地酒倶楽部/大木商店 お電話でのご注文0776-66-5285

お電話でもご注文できます
FAXでのご注文0776-66-5265

FAX用紙はこちら→

TOPページへ ご注文方法 発送・送料 お支払い方法 法律に基づく表記 個人情報について かごの中 レジへ行く

お客様の声
お取扱い商品
  若狭・小浜 さば缶

■米百俵

■黒龍・九頭龍
■白龍
■舞美人
■富久駒
■福千歳
■お酒セット
■ソラリス&リュナリス
■山ぶどうワイン
 

その他の商品
  ■高級鯖缶

■こだわり調味料

■特撰するめ

■花らっきょう
■手作り揚げかきもち
■手焼煎餅 五月ヶ瀬
商品一覧ページ


会員の特典
酒好き掲示板
お店の紹介

メルマガ登録
個人情報の取り扱い
サイトマップへ


佐川急便の荷物お問い合せ


同業者のご注文はご遠慮下さい

〒919-0522
福井県坂井市
坂井町上新庄
51-38-2
株式会社 
大木商店


ご注文はお電話でもお気軽にどうぞ!
Tel: (0776)
66-5285
Fax: (0776)
66-5265
問い合わせはこちらから
代表: 大木孝一
担当: 大木勝弘


 
 
 
 



 
地震の影響で配達不可能地区の詳細は、佐川急便HPでご確認下さい。
蔵元を訪ねて

富久駒 久保田酒造



麹造り



 古い歴史を持つ蔵元ですが、現社長は非常にアイデアマンであります。昭和48年に酒造りに一番重要な麹造りを半自動化させた製麹機を作りました。これはまったく独自の開発で、灘・伏見の大手の蔵が見学にきたそうです。この設備により、麹造りは量、質とも安定したものになりました。

 久保田酒造のお酒は、ある意味で福井らしい福井の酒といえます。その昔、伏見(現京都)での酒造りには、福井から杜氏(越前杜氏)が出向き酒造りをしたそうで、もっともその数が多い時には、杜氏の9割以上が越前杜氏という時代があったそうです。その流れからか、福井のお酒はやや甘口で旨みがのったお酒が多いのも特徴です。しかしながら世の流れが端麗辛口に傾いた為、久保田酒造でも色々なタイプのお酒を造っています。






久保田直邦社長(粋酔塾にて)



 この蔵のもう一つの特長に水があげられます。この蔵は白山山系の山々の麓に位置し、山の間をぬって竹田川が流れています。

 この竹田川は水量が多く流れが非常に早い川なので、水が大変きれいな川です。この川より分流した用水を蔵の中に引き込み、これをろ過した後に仕込水として利用しています。

 久保田酒造専務、久保田直邦さんは、5年前より福井の地酒のPRと消費拡大を目的に「越前若狭 粋酔塾(すいすいじゅく)」を立ち上げた中心メンバーの一人です。この粋酔塾は、地酒アンテナ居酒屋を開くなど積極的な活動をしており、今年は屋形船を足羽川に浮かべ桜の花が舞い散る中、料理と地酒を楽しめる新企画をはじめました。
今回も企画部長として又現場での接客にと大忙しだったとか・・・・

 
 昔は坂井郡内にも数件の造り酒屋がありました。しかし廃業や、銘柄のみ残るも自醸していない蔵など、現在ではこの久保田酒造のみが自醸を続けている蔵となってしまいました。

 福井の地酒のよさを伝えてくれる蔵元として応援している蔵です。


久保田酒造合資会社 福井県坂井郡丸岡町山久保27-45

---地酒倶楽部TOP---

お客様の声
味比べにいかがですか?

オーク樽仕込みPURE RICE WINE 黒龍ひやおろし 黒龍垂れ口 九頭龍夏しぼり
白龍 純米吟醸 白龍純米大吟醸吉峯 黒龍三十八号 黒龍吟十八号

白龍 旭泉 九頭龍 逸品 黒龍 大吟醸 黒龍 大吟醸龍

高級さば缶 白龍 純米大吟醸   白龍しぼりたて

福千歳 らいすわいん   めんつゆ 米百俵 梅酒

米百俵 梅酒 福千歳 純米ひやおろし 九頭龍 逸品  

    福千歳 純米吟醸 徳 福千歳 純米大吟醸 福

舞美人 新酒 白龍 特別純米ひやおろし   舞美人 ひやおろし

福千歳 純米さくらヌーボー 白龍 本醸造   白龍 磨き9割

米百俵ひやおろし 白龍 斗瓶囲い   福千歳さくらロック


黒龍 いっちょらい  黒龍 純吟 黒龍特吟 白龍 大吟醸 
白龍 純米大吟醸  白龍 大吟醸40 白龍 純米大吟醸40  五月ケ瀬